結局体にいい?悪い?コーヒーとキレイの関係

コーヒーとキレイはこういう関係だった

コーヒーは体にいい?悪い?どちらの説も耳にしたことがありませんか?
コーヒー好きにとっては、今さら体に悪いと言われてもやめられない、というのが本音。
でもどうせならいい話を聞きたい!

9QUVG8OY1I

ご存知の通り、コーヒーにはカフェインが含まれています。
ですから、飲み過ぎはあまり良くありません。
しかし、適量を摂取することで、私たち女性の天敵である「シミ」の予防になるとされているんです!

large (3)

実は、コーヒーにはクロロゲン酸という抗酸化物質が含まれています。
この働きによって、シミの原因となるメラニンの生成が約3割も抑えられるといいます。

今はまだピンとこないかもしれないという方も、シミの元はお肌の奥で着実に育っているのだとか。
1日1~2杯のコーヒーがシミ予防になるのであれば、試さない手はないかも!?


キレイになれるコーヒーの入れ方

コーヒーの入れ方にはこだわりがある人も多いはず!
今回は特別に、「キレイになれる」入れ方をご紹介します!
love-beans-caffeine-coffee

ポイントは、

★新鮮な豆(粉)を使うこと!
★お湯の温度は75度!

まず豆についてですが、これはコーヒー豆自体の酸化を防ぐためです。
豆は焙煎した後、どんどん酸化していきます。
コーヒーが酸化していては、抗酸化物質でキレイになるのも難しいのです。
ちなみに保存方法は、冷凍がオススメです♪

そしてお湯の温度です!
これは、実はコーヒー豆の種類によって適した湯温があるのですが、今回の目的はキレイになること。
そのためには、沸騰したてではなく、少し落ち着かせた湯温で苦味のない抽出をしてください。


美味しいコーヒーを楽しみながら、美白も手に入れられるなんて、嬉しいですよね!
1杯のコーヒーで、将来のシミ防止しましょう★