TBSドラマ「重版出来(じゅうはんしゅったい)!」がすごい★あなたもきっと頑張りたくなる!

「重版出来!」を知っていますか?

原作は漫画。

ダウンロード

重版出来!』(じゅうはんしゅったい)は、松田奈緒子による日本漫画、またこれを原作としたテレビドラマ小学館の『月刊!スピリッツ』にて2011年から連載されている。2014年、日本経済新聞「仕事マンガランキング」第1位を獲得。

WIKIPEDIAより

主人公である「小熊」こと「新人女性漫画編集者黒沢心」の編集者としての日々を通して、まっすぐに頑張ることの気持ち良さを思い出させてくれます。

「作品は漫画家だけの力では売れない」

つまり、編集者や営業、書店など、本当にたくさんの人の努力があって初めて「売る」ことができるという現実が一貫して描かれています。

2014年「このマンガがすごい!」に選ばれるなど、漫画連載も順調な本作ですが、この2016年春、ついにドラマ化されたんです!

ドラマ版「重版出来!」の見所は?

f8b8d05c-16be-47f9-a218-e3ce82bd05b6

何と言っても主人公の心役の黒木華さん♡
今までのイメージとはひと味違った元気印なかわいさを見せてくれます!

連続ドラマ『天皇の料理番』(2015年)の俊子役などから静かなイメージのある黒木だが、本作で演じている心は、前向きで元気いっぱいな元柔道部員。柔道で技をかけたりハキハキと挨拶したりと、新たな魅力を見せている。

第1話が放送されると、ネット上には「黒木さんの元気いっぱいキャラ、どうかなと思っていましたがキラキラしていて応援したくなる新入社員でした」「俊子さんがあんなに元気で純粋や心ちゃんになりきれるなんて!」「“静”のイメージがあった黒木さん、あんなに大きい声がでるとは、あんなに早く走れるとは、知りませんでした! 猪突猛進、鼻息荒い元気な女の子を自分のものにしていますね」などと、黒木の演技に魅了された人々の声が相次いだ。

アメーバニュースより

もちろん彼女だけではありません。

news_header_009

このドラマ、なんといっても脇を固める役者陣が豪華すぎるんです★★

まずは、心に編集者としての仕事っぷりをはじめて見せてくれる先輩

五百旗頭 敬(いおきべ けい)→オダギリジョー

心たちの雑誌「週刊バイブス」の編集長

和田靖樹→松重 豊

入社3年目、心が初めて組んだ営業

小泉 純→坂口健太郎

その他にも、生瀬勝久、小日向文世、ムロツヨシ、滝藤賢一、要潤…。

とにかく、個性派、演技派の役者さんたちが贅沢すぎるくらいに出演しちゃってるのです!!

実際に活躍している漫画家先生たちの劇中作!!

「重版出来!」は漫画業界を描いたドラマなので、当然漫画がたくさん登場します。
そしてドラマ版では、毎回その漫画を実際に活躍している漫画家さんが描き下ろしているのです!

第1回ではベテラン漫画家「三蔵山 龍(みくらやま りゅう)」の描く「ドラゴン急流」という漫画が登場しました。
この作画を担当していた「中の人」は『機動警察パトレイバー』などで有名なゆうきまさみ先生です。

716PcaV6uEL._SL1200_

そして第2回でじわじわと広がる人気を見せる「たんぽぽ鉄道」の作者「八丹カズオ」先生の中の人は、『星守る犬』で日本中の涙腺を破壊した村上たかし先生でした!

51GSuKkbnmL._SX349_BO1,204,203,200_

第3回が楽しみですね!

きっとアナタも涙する!熱すぎるストーリーに注目!

重版出来TOP

そして、もちろん一番の見所は、ストーリーです!

主人公の心がそもそも熱いのですが、それでも業界ではまだまだひよっ子。
編集部の先輩や、会社の上司たち、書店員のベテランさんや作家の先生方まで、とにかくみなさんのプロ魂に、感動すること間違い無し

一見ただの変な人に見えるキャラもいるのですが、驚くほどほどプライドを持って仕事に向き合っています。

つい仕事もプライベートもクールに流しがちな人には、良い刺激になるのではないでしょうか?

ドラマはまだ始まったばかりなので、これから心がどんな成長をしていくのか、そしてそんな心に引っ張られて周りの人々がどういう風に変わっていくのか

楽しみに見守りたいですね♪

にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村