潜水法?お粉おばけ?猛暑を乗り切る魔法のベースメイク術♡

ちょっと外に出ただけで、汗でメイクが崩れそう…

image

毎年のことですが、夏になるとメイクの崩れは悩みの種ですよね(>_<)
ウォータープルーフだから汗をかいても大丈夫!と油断していると、ふと鏡を見たら小鼻や頬ががっつり毛穴落ちしていたり。

最近はコスメの性能もアップしているので崩れにくいメイクをすることは可能ですが、やはり完璧ではありません。

崩れない下地で肌荒れしちゃう…なんていう敏感肌さんもきっといるはず。


安心してください!今年はもう崩れません!

image

潜水法?お粉おばけ?猛暑を乗り切る魔法のベースメイク術♡

ところが、今年話題の「ある方法」を使ってベースメイクをすると、なんと1日崩れ知らずのメイクが実現するというのです!!

その方法とは…
「潜水法」や「お粉おばけ」という、ちょっと不思議なネーミングの裏技なのです!!


潜水法、お粉おばけのやり方

image

では、早速その方法を見ていきましょう!

まず、用意する物は…
⚫︎リキッドファンデ
⚫︎フェイスパウダー

最低限、これだけです!
勿論、リキッドの下に下地を使う人も多いと思うので、その場合は下地も使います。
季節的にUV効果のある下地がおすすめ♪

image

「潜水法」の手順

①下地をいつも通り塗ります。
②リキッドファンデを、たっぷりと塗ります。
③フェイスパウダーを、たっぷりとつけます。
④洗面器に常温の水を張り、ざぶっと顔をつけます!!20〜30秒もつければ十分!
⑤こすらないように優しくティッシュオフし、そのまましっかり乾かした後、ポイントメイクをしていきます!


たったこれだけで、1日中崩れ知らずのベースメイクができるんです!!


顔を水につけるの…?

最初は、あまりに斬新な方法なので、不安になるかもしれません。
でも、騙されたと思って試してみてください!
本当に、崩れないどころか汗もほとんどかかないお肌になっちゃうんです!

ちなみに洗面器に顔をつけるのに抵抗がある人は、こすらないように手で水をぱしゃぱしゃする方法でも大丈夫です。

私はその方法で1日炎天下にいましたが、崩れませんでしたよ!


「潜水法」ベースメイクのポイント☆

image

⚫︎お湯はNG!冷たすぎないくらいのお水で♡

⚫︎ファンデもパウダーも、いつもより気持ち多めが重要!

⚫︎パウダーはルーセントタイプがムラにならずきれい♪

⚫︎ラメ入りパウダーでもOK!

Processed with MOLDIV
↑キャンメイクのトランスペアレントフィニッシュパウダーが向いている、、という声も。

⚫︎乾かした後、お好みで再度フェイスパウダーをはたくと、さらっとした仕上がりに♡


「潜水法」「お粉おばけ」って結局どういう仕組み?

お粉おばけもご説明しますね。
お粉おばけは、潜水法の手順③の後、スプレー容器でお水を顔全体にスプレーします。
あとは同じようにティッシュオフして乾かすだけ。

お粉おばけのメリットは髪などがびしょびしょになりにくいことと、お好みの化粧水をスプレーして美容効果を高めることができるという点です。

Favim.com-2309

潜水法もお粉おばけも、崩れにくいポイントは「水」にあります。

フェイスパウダーが水に馴染むことで、肌への密着度が増し、毛穴などの凸凹にもぴたっとフィットするのです。

更に、その下のリキッドファンデは油分が入っていて少量の水では落ちないので、カバー力はそのまま。

全体的に馴染むのに、しっかりコーティングされているという状態になっているわけですね!

この潜水法、今までやっていなかったことが悔やまれるくらい効果抜群なんです♡

是非、暑い日のお出かけに、試してみてくださいね♪

↓本当に崩れ知らずか気になる!と思ったら、クリックで応援お願いします!
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村